Entries

USBCamDisp Ver1.20

今日、ようやくカメラコントロールの方法を見つけました。ライブラリのヘルプがすべて英文だったのでそれを読みながら・・・・悪戦苦闘・・・・。この前も実験的にカメラコントロールできそうな命令を入れたのですが、カメラコントロールのダイアログが表示されませんでした。そこで、さらにヘルプをじっくりと読んでいったところ、キーワードがちょっと違うことに気づきました。(VideoSource と VideoCapture の違いでした)
コードを書きなおしてみると・・・・見事にコントロールダイアログが表示されました。

ということで、今回の改定で明るさやコントラスト、ホワイトバランスなど個々のUSBカメラが対応している事をパソコンの画面上でコントロールできるようになりました。

USBカメラの中にはフォーカスやズームもパソコンでコントロールできるというものがあります。私が持っているELECOMの3MPixのカメラはオートフォーカスで、パソコンを使ってマニュアルフォーカスで取り込むことができました。ズーム機能が付いているカメラならズームも可能のようです。しかし、安価なUSBカメラではそこまで機能はないようです。ズームがコントロールできると思った方はちょっと残念でした。まだデジタルズームなどの機能は実現されていません。

ちなみに、私が持っているiBuffaloの3.2MPix のカメラでは明るさを調整すると色合いも変わってしまうという症状が出ました。原因は不明ですがコントロールできるということだけは確認できました。

皆さんの試用レポートをお待ちしております。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rebelrider.blog.fc2.com/tb.php/36-cc466a0a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

rebelrider

Author:rebelrider
BorlandC++Builder5を使ったプログラマー。本業は「教育関係」、60歳のおじさんです。
FC2のWebページにソフトウエアはアップしています。
日記代わりのブログもご覧ください。

最新トラックバック

ブログカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR