FC2ブログ

Entries

PicturePrint久々の改訂

友人から動作の不具合の連絡があり確かめてみた。Windows7では問題なく動いていたのだがWindows10ではその症状が出た。プログラムを確認したところWindows10ではファイルをドラッグ&ドロップしたときのドロップ位置の情報が正確につかめていなかったことが分かった。ググってみたら位置の取得についての情報を発見。早速改訂をした。シンプルな写真割付印刷プログラムにアップロードをした。最初はWindows10による不具合かと思われ...

PicturePrint機能追加

PicturePrintの機能について要望があり、それを追加した。今までは印刷するときに必ず1部しか印刷できなかった。今回は印刷ダイアログに印刷部数を指定する部分を追加した。これで同じ印刷物を複数枚印刷することができるようになった。ただし、今までの印刷の機能を繰り返すだけなので、1ページ目を複数印刷してから2ページの印刷を行うという機能はなく、1ページから必要なページまでを印刷したら、また1ページから印刷し・・・...

PicturePrint 1000を超えた

気づいたらPicturePrintのページのアクセスが1000を超えていた。それ以外にストップウォッチが3226、USBCあmDispが11367、WCOPは14185と、増えるペースはどんどん落ちているがそれでもまだまだ少しずつ増えている。先日USBCamDispがMSEssentialsに引っかかった。多分誤りだと思う。というのもネット上にある他のウイルスチェックプログラムでチェックステも引っかからなかったからだ。とりあえずsoftwareのページには断り書きを...

PicturePrint バグフィクス Ver3.11

この前速度改善のためにVer3.00まで一気に上げたが、間もなくバグレポートを頂きVer3.11まで来た。これで大丈夫だと思ったが、インストール直後にexe上にファイルのドラッグ&ドロップするとエラーになる。ここはおとなしく普通に起動してからファイルやフォルダのドラッグ&ドロップで対応していただきたい。exe直下にtempというフォルダを作りその中に縮小したbmpファイルを作るので制限があるパソコンだとうまく動かないかもしれ...

PicturePrint 表示の速度改善 Ver3.00

これまで、印刷したいファイルを読み込んだりページを切り替えたりするたびに元のデータを読みに行っていた。開発当初の2000年ころはデジカメの画素数も大したことが無かったが、最近は2メガピクセルを超えるものも少なくない。jpegのサイズが5Mbを超えるのが当たり前?そうなると毎回読みに行くだけでもかなり時間がかかり、そのサイズの物を回転させたら、さらに時間がかかる。そこで、今回はアプリが存在する直下にTEMPという...

Appendix

プロフィール

rebelrider

Author:rebelrider
BorlandC++Builder5を使ったプログラマー?。元の仕事は「教育関係」、61歳のバイク好き&ラッパ吹きのおじさんです。
FC2のWebページにソフトウエアはアップしています。
日記代わりのブログもご覧ください。

最新トラックバック

ブログカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR